忍者ブログ
- 俳優でゲーム開発者な男のウェブログ -
2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • プロフィール
    所属 : 宮島研究室
    名前 : 宮島岳史
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カウンター
    最新コメント
    (10/21)
    (08/11)
    (08/11)
    (08/11)
    (04/06)
    ブログ内検索


    舞台「クルーシブル~るつぼ~」、
    無事に千秋楽を迎えることが出来ました。

    ご来場、本当にありがとうございました。

    全ステージ満席。
    観客動員は、なんと100%を越えたそうです。

    皆さんの心に、少しでも何か引っかかるものを
    残せたら良いのですが……。


    さて、どうも上手くまとめられなかったので、
    徒然なるままに書いて行きます。


    お茶場で働く若手女性。

    左から熊谷めぐみ箱田好子あんどうさくら
    仲村祐妃子さんによる素敵な衣装は、見ているだけで
    ワクワクしてきました。



    内田稔先輩と打ち上げ会場にて。

    「ほら、しっかり背筋を伸ばして立ちなさい」
    「は、はいっ!」

    ――て瞬間を本間薫が撮ってくれました。


    今回、内田さんには本当に色々なものをいただきました。
    物質面も然ることながら、精神面で――言葉では語りつくせないくらい。

    本番前夜、内田さんからいただいたアドバイスがあります。→

    「君の役は、副知事の『付き人』ではないのだから
     副知事に合わせるばかりでなく、強い意思を持ちなさい。
     ずっと言わなきゃと思ってたのに、遅くなってごめんね」

    脱・ハゲヅラに必死になっていた自分にとって、
    本当にありがたいアドバイスでした。

    どんな役だって、舞台の上に立つ以上、立派な役ですから
    色々な面を見せられた方が、魅力的に見えます。

    閣下の太鼓持ちは続けながら、彼に賛同出来ないところでは
    不快感を隠すのをやめました。
    もちろん閣下にバレない程度に、ですが。

    そうすると、僕の中で、心の振れ幅が少し大きくなりました。
    心が固まったままだと緊張します。
    心が動くとリラックス出来ます。
    心が躍るとダイナミックになります。

    ……日本語で表現出来ない自分が情けないけど。(^^;)


    打ち上げにて、内田さんが僕に、

    「本当に、とても良くなったねぇ、声が鋭くなった。
     いつも後ろで、君の台詞を『ああ、いいなぁ』て聞いていたよ」

    ――と、おっしゃって下さいました。

    アドバイスを下さった後も、僕がどう変わるか、
    ずっと見守っていて下さってたんだと分かり、
    涙腺が崩壊しそうになりました。



    ■この記事にコメントする
    お名前
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■コメント一覧
    「クルーシブル」お疲れ様でした!
    今でもあの緊迫感が背中に漂っているような、
    忘れられない一作でございました。
    引っ掛かるってよりこっちがぶら下がってる気分です。

    内田さんのアドバイスがあったからこそ、
    ホーソーン判事の姿が現れたんですね!
    閣下にずっと付き従ってるイメージでしたが
    嫌な事はそれなりに態度に表す。
    そんな所にそのアドバイスが生きてきたんですね…しみじみ

    今まで見た舞台の中では一番衝撃的な作品でした。
    素敵な劇を見せて下さった皆様に、宮島さんに感謝です!!

    あ、深きものどもだ。
    (CoC見ましたー。ゾクゾクしますが
    クリアは難しそう…(笑)
     風灘大和 2011/10/21(Fri) [編集]
    >風灘さん
    どもども。
    嬉しい感想ありがとうございました。ヽ(´ー`)ノ
    次へ繋がるよう、これからも精進致します。

    いただいた人形は、ペタコンて名前なんですね。
    かぅいーっすw

    それと、スパークリングワイン、飲み易くて美味しかったです。
    ごちそうさまでした!


    p.s.
    http://www.youtube.com/watch?v=7uw7A7tJcrE
    僕的にはこのダゴンが一番怖いと思うです。
     宮島 2011/10/21(Fri) [編集]
    ワイン、お口に合ったようで何よりです(・ω・)

    ダゴン動画見ましたー
    本体より、ダゴンの一撃を受けて平然としてる
    砲台の方が僕は恐ろしいでつ…(笑)

    しかしクトゥルフ独特のゾクゾク感が
    たまりません(*´ω`)
     風灘大和 2011/11/07(Mon) [編集]
    >風灘さん
    いやそこはゲームだから。(笑) >砲台

    冒頭で、怪物の視点で描かれるあたりも怖いですよねー。
     宮島 2011/11/10(Thu) [編集]
    ■この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    Pirates of Silicon Valley HOME えーと
    PR
    Copyright © 宮島岳史の研究日誌 All Rights Reserved.
    Powered by 忍者ブログ. Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]