忍者ブログ
- 俳優でゲーム開発者な男のウェブログ -
2018.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • プロフィール
    所属 : 宮島研究室
    名前 : 宮島岳史
    カレンダー
    10 2018/11 12
    S M T W T F S
    1 2 3
    5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30
    カウンター
    最新コメント
    (10/18)
    (10/18)
    (10/18)
    (04/29)
    (04/29)
    ブログ内検索
    Kickstarterというクラウドファンディングサイトで見つけた

    Atom, World`s Smallest 4G Rugged Smartphone

    この世界最小?スマホに一目ぼれし、
    なんとか先着3桁番台で出資完了してから数ヶ月…

    来ました来ました、届きました!


    ゴツくて小さくて、カッコいいなぁ…。

    サイズ比較のため、
    イヤホンジャックに、フライングタイガーの受話器型ヘッドセットを装着。

    ますますカッコいい。


    SIMが2枚刺せるから、通話専用simと通信専用格安simを挿せば
    これ一台で、月のケータイ利用料を2,000円代に収められます。

    防水で、ゴリラガラスで、指紋認証で、大容量バッテリー!
    全てが自分好み過ぎて、ツラいぜ…。



    まあ、まとめると、
    フランドンヴェニス評決…と言う掛け持ち生活に、ようやく終わりが訪れ、
    文字通りの

    稽古休み=休養日

    な日々が戻ってきました!
    まあ素敵!!


    フォレスト・ガンプなレストランで労を労い


    ベランダ産むかごの収穫祭を開いて

    英気を養った次第です。


    …さ、あとは、氷結でも飲みながら、評決の台本を読むぜ!



    評決」の稽古をお休みして、コチラの本番のため、山梨へ。
    案の定、本番中はバタバタで、写真なんて一枚も撮りゃしませんでした。(^^;

    公演は、温かい拍手とともに大盛況の内に終わり、
    終演後、搬入口で撤収作業をしていると…


    目の前に、我が故郷・信州の夕暮れとそっくりの景色!

    一瞬、おれ帰省してたんだっけ?と錯覚するほどでした。

    今度帰省したときに、写真を撮って並べてみようと思います。
    …覚えてたらだけど。



    こちらは、会場と月。

    なにせ空気が美味しいですな。

    「お土産」を買う間もなく、帰りの電車に飛び乗り、
    明日から再び「評決」の稽古に復帰します!

    …「手ぶら」で。



    これの本番を来週に控えた状態で、
    舞台「評決」の稽古も始まりました!!

    どうしてこうなった…。


    さて!

    先の長雨(てか暴風雨…)で、今年はもう終わったと思ってた
    ベランダのミョウガが


    再び生えてきちゃいました!


    他にも むかご と、山椒の実を収穫。

    ちなみに、山椒の実って、中の黒い種はカリっとした食感で、少しも辛くないです。
    殻の部分が辛いんですよー。

    ミョウガは刻んでご飯にのせて、むかごは炊き込みご飯にします。
    秋ですなぁ…。(ちと寒くなり過ぎだけど)



    舞台「フランドン農学校の豚」、無事に千秋楽を迎えることが出来ました。

    カーテンコールのダブルや、一生懸命こちらに手を振ってくれた子供たち。
    とても素敵なステージに立てたこと、心から幸せに思います。

    また皆様にお会い出来る日を楽しみに、ひとまず農学校よ、さようなら~。


    …実は、フランドンの本番中に、平行して、こちらの稽古をしておりました。

    なので、本番中はもちろん、千秋楽の翌日だって、休まず稽古。


    なんて生活を送っていたら、
    身体もそうですが、さすがに心の疲れも感じ始めたので…


    古墳を見に来た。(笑)


    野毛にある前方後円墳…!

    こいつに登って、多摩川を見下ろすと、古代人のロマンを感じることが出来ます。
    特に早朝か夕方がオススメ。



    次のページ
    PR
    Copyright © 宮島岳史の研究日誌 All Rights Reserved.
    Powered by 忍者ブログ. Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]