忍者ブログ
- 俳優でゲーム開発者な男のウェブログ -
2018.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • プロフィール
    所属 : 宮島研究室
    名前 : 宮島岳史
    カレンダー
    06 2018/07 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カウンター
    最新コメント
    (04/29)
    (04/29)
    (04/29)
    (04/29)
    (03/02)
    ブログ内検索
    フェイタスのCMで共演した、青年団の近藤強さんの舞台を見に
    北千住へ行ったところ、こちらの方位もいいなぁと気づき(まだ言っている)

    一路、柴又へ。


    実は初・帝釈天。

    下町情緒あふれる、素敵な参道に興奮を覚えるも、
    茶屋や食事処は、観光客で溢れ返っていて入れず、


    気づけば江戸川まで歩いていた。

    …おお、船が出ているじゃん!?

    ♪連れて~逃ィげ~てよ~ォ


    これが矢切の渡しか…。


    ハンドメイド感あふれる料金表。

    すぐそばに石碑があったが、歌詞に描かれているシチュエーションが良くわからず、
    悶々と立ち去る。

    江戸→松戸の駆け落ちなのか?それとも松戸→江戸?
    人の居ない地域の方が良いのか、人ごみに紛れた方が良いのか…。

    つくづく勉強が足らない…。


    追伸


    土手でオオオナモミの種を見つけた。



    ■この記事にコメントする
    お名前
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■コメント一覧
    懐かしい風景
    祖母の家が金町なので子供の頃はよく柴又で降りて、お団子を買って土手を歩いて祖母の家まで行っておりました。

    オナモミ、最近はかなり減ってしまっているようですね。
    子供の頃は投げて友達の服にくっつけたりして遊んでました~
     る~みぃ 2018/02/17(Sat) [編集]
    >る~みぃさん
    なんとまぁ、素敵な体験ですねぇ。
    あの通りだけ時間が止まってて、驚きました。

    オナモミ、都内じゃまったく見ませんよね。
     宮島 2018/04/29(Sun) [編集]
    梅見 HOME 東へ西へ
    PR
    Copyright © 宮島岳史の研究日誌 All Rights Reserved.
    Powered by 忍者ブログ. Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]