忍者ブログ
- 俳優でゲーム開発者な男のウェブログ -
2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • プロフィール
    所属 : 宮島研究室
    名前 : 宮島岳史
    カレンダー
    08 2017/09 10
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カウンター
    最新コメント
    (08/11)
    (08/11)
    (08/11)
    (04/06)
    (04/06)
    ブログ内検索
    昔から、目の中に「糸」のようなものが見えていて
    それが重力でゆっくり下に落ちて行く様を観察したり
    していたのですが……

    ※イメージ図


    どうも、見える人と見えない人が居るらしい。

    自分は小学校の頃から見えていたんだけど、
    最近、加齢とともに(嫌な表現だ ^^;)糸の数が
    増えて来たので、眼科に行って聞いてみた。


    「飛蚊症(ひぶんしょう)」て言うんだって。


    てか、その言葉自体は知っていたのだけど、
    そうか、俺、飛蚊症だったのか……。

    これ、眼球の内壁から繊維が剥がれて、その繊維が
    ゼリー状の眼球の中を浮いている状態なんだそう。

    老化現象だから気にするなって言われた。


    なんだ良かったー……


    て、ちょっと待って!?

    俺、小学生のときから見えてるんだけど?



    ■この記事にコメントする
    お名前
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■コメント一覧
    ぉお~心の友よ!

    僕は目を労るようにして
    (直射日光下ではグラサンかける、
    目薬常備、ビタミンAカモン!とか)
    して、何とか視力保ってます。

    まぁ気にしないきにしない…うん。
     風灘大和 2010/07/27(Tue) [編集]
    >風灘さん
    おお、見える人イタ━(゚∀゚)━ッ!!

    空を見てると邪魔くさいのが嫌ですよね。
     宮島 2010/08/02(Mon) [編集]
    ■この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    あたり HOME 日記-2
    PR
    Copyright © 宮島岳史の研究日誌 All Rights Reserved.
    Powered by 忍者ブログ. Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]