忍者ブログ
- 俳優でゲーム開発者な男のウェブログ -
2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • プロフィール
    所属 : 宮島研究室
    名前 : 宮島岳史
    カレンダー
    08 2017/09 10
    S M T W T F S
    1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    カウンター
    最新コメント
    (08/11)
    (08/11)
    (08/11)
    (04/06)
    (04/06)
    ブログ内検索
    今年最初のセミの鳴き声を聞いてしまった。
    おお、夏が来る。



    今日のご馳走様。


    カリラ8年 ウェルス・オブ・ア・ネイション

    しょっぱい、しょっぱいと愚痴っていたのに、
    残り僅かな頃には美味しく飲んでました。

    今までありがとう。



    ――と、余談終了。

    エアベンダー」て映画の公開が始まるけど、あれって、
    原作は「アバター」てタイトルのアニメなんだよね。

    例の映画が先に上映されてしまったので、
    日本ではやむなく名前を変えたんだろうと考えてしまうけど、
    なんか、とても不憫。(^^;

    昔遊んだゲームで、「アバターになるために、行く先々で
    献血したり、ホームレスにお金を恵んで回るゲーム」が
    あったのだけど、あれも副題が「Quest of the Avatar」だったなぁ。

    世界の命運は、一人の鍛冶屋に委ねられた!的なね。
    鍛冶屋じゃなくて羊飼いのときもあるけどね。

    で、世界を股に掛けて、高価な薬を転売して歩き、
    儲けたお金を全額ホームレスに寄付、て言うのを
    ひたすら繰り返すの。
    あと献血ね。これも毎回倒れるまで繰り返すの。

    ホントにそう言うゲーム。嘘じゃないよ?
    「ウルティマⅣ」てゲームなんだけど。

    あ、あれは「アバタール」て訳してたかな。
    今聞くと、なんか美味しそう。

    ちなみに、これらのアバターて、聖者て意味で使われてて、
    アクセントは「バター」。

    web上の自分の分身は、「アバター」。
    こちらのアクセントは渋谷系なので注意。



    ■この記事にコメントする
    お名前
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■コメント一覧
    ■この記事のトラックバック
    この記事にトラックバックする:
    日記 HOME U山S先輩の地元
    PR
    Copyright © 宮島岳史の研究日誌 All Rights Reserved.
    Powered by 忍者ブログ. Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]