忍者ブログ
- 俳優でゲーム開発者な男のウェブログ -
2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • プロフィール
    所属 : 宮島研究室
    名前 : 宮島岳史
    カレンダー
    09 2017/10 11
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31
    カウンター
    最新コメント
    (10/21)
    (08/11)
    (08/11)
    (08/11)
    (04/06)
    ブログ内検索
    DSソフトの開発が忙しくなって参りました。
    ネタがありません。


    なので、ちょっと前のニュースなんだけど――
    「男色」の博識披露/菊池寛の手紙見つかる

     香川県高松市出身で今年が生誕120年・没後60年にあたる菊池寛(1888―1948年)が、文藝春秋社に投稿された作品に対する評価とアドバイスをつづった手紙が見つかった。1925(大正14)年に書かれたものとみられ、「男色(同性愛)」への広範な知識が披露されている。

    (中略)

     手紙には男色に関する「蘊蓄[うんちく]」が満載。ギリシャ神話、シェークスピア、オスカー・ワイルド、古事記、源氏物語、井原西鶴、近松門左衛門などのほか、中国の諺[ことわざ]と思われる記述もみられるなど、古今東西の男色に関する博識ぶりが見て取れる。

    (中略)

     ただ、こうした手紙を書いていたことについて、同教授は「文壇の大御所となり実業家として成功した後も、若いころからの男色志向や文学への熱い思いを忘れなかった精神性の表れではないか。研究者間では菊池の男色志向は知られていたが、ホモセクシュアルな内面について、自ら明示した今回の手紙で具体的に裏付けられた」と分析している。
    「父帰る」の菊池寛が男色志向だったとは、ちっとも知りませんでした。

    #引用元はコチラ


    弾爵-ダンシャク-弾爵-ダンシャク-

    タイトー 2006-01-26
    売り上げランキング : 10744
    おすすめ平均

    Amazonで詳しく見る
    by G-Tools
    ■この記事にコメントする
    お名前
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    ■コメント一覧
    イイコト... HOME うまい話
    PR
    Copyright © 宮島岳史の研究日誌 All Rights Reserved.
    Powered by 忍者ブログ. Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
    忍者ブログ / [PR]